子育ての知恵ぶろぐ 第266回 PAD高速学習実践講座でさらに進化する脳の働き

PAD高速学習実践講座でさらに進化する脳の働き将棋棋士の羽生九段の頭の中では、
81マスの盤面を4分割した部分図が
高速スライドして脳内を動き回っている
ということがMRI検査でわかっています。

最近、天才と呼ばれる人たちの脳の中が
次第に解明されてきています。

一般人ではなかなか理解できない
脳の働きをしているようですが、
ヘーグルの子どもたちの脳も
信じられないようなレベルにまで
進化している
ようです。

2020年11月29日に
1DayPAD潜在能力開発高速学習実践講座が
開講されました。

この講座は、
ヘーグル壱萬会生が主に参加する
ヘーグル講座の最上位に位置するものです。

今回も子どもたちのイメージ力は
非常に高いレベルにまで到達し、
クローンを自由に使いこなすという
素晴らしい成果が出ています。

今回の参加者は38名でしたが、
数名の感想文を掲載します。

■今日は、クローンを使うことができ、
普段とは違う質と速さで学習が
出来ました。

これからも
クローンを使う回数を増やして、
クローンを使うのを慣れていきたいです。

今日は、
数学や漢字、英語をやりましたが、
英語と漢字が思っていたよりも
少し時間が長くかかりましたが、
それでも全体的にはいつもよりも
速く進んだと思います。

英語は、家で4時間くらいかかった量を
2時間強で終わらせることが出来ました。

特に数学はとても早く終わりました。

でも、昼食の前までに
数学の問題集の目標が達成できていれば、
漢字がもう少し捗ったと思いました。

最終的な目標だけでなく、
その目標を達成するためにも、
段階的に少し規模の小さめの目標を
まず立てて、
まずはそれを達成できるよう
頑張ろうと思いました。

例えば、今日の場合は、
昼食前に数学の問題集を
終わらせるなどのことをしていこうと
思いました。

■参加してよかったと思います。

今日一日の進歩は、苦手だった社会が
得意になったとまでは言えませんが、
社会に興味が持てるように
なったことです。

社会以外の国語、算数、理科は
好きですが、社会だけは
どうしても大の苦手でしたが、
今日の1DayPADの受講で
興味を持てるようになっただけで
うれしいです。

MEPの先生方が言っていた
「社会は理解して解く」という意味が
ようやくわかりました。

そして、今日もう一つの収穫は、
勉強の楽しさを知ることができた
ということです。

目標設定がすごく大事なことだと
いうことがすごくわかりました。
(小6女子)

■今回の高速学習は、
前回よりも手ごたえを感じました。

クローンを使ったときに、
漢字がすごい勢いで
頭の中に入ってくる感じがしました。

また、理科の知識問題では、
以前に知識を頭に入れておいたので、
簡単に解くことが出来ました。

クローンは、算国理社すべての教科で
活用できると思うので、
受験の時にすべてを出し切りたいと
思います。
(小6女子)

■かなり高い目標を設定したので、
すべては達成できなかったけれど、
テスト勉強に活用できると思います。

前回はクローンを65%くらいしか
使うことができなかったのですが、
今回は90%弱使えたと思います。

パワーも入れることができ、
今後さらに活用できると思いました。

前回は65%だったため、
暗記物も抜け落ちているところが多く、
なかなか思い出すことが
出来なかったので、
今回こそは抜け落ちることなく
テストに挑みたいと思いました。

今回、
クローンを使うことができたのですが、
それと同時に超集中モードに入った時、
今まで引き出しに眠っていた
暗記したものがどんどん出てきて
驚きました。

テスト範囲に今までやった単語等も
出てきたのですが、
初めてすんなり解けたことが
すごくうれしかったです。

期末テストがあるので、
今日のように引き出しから
ポンポンと出せるようにし、
高得点をとれるよう頑張りたいと
思います。

今回、かなり高いレベルまで
ついていけたので、
とてつもなく嬉しかったです。

(高2女子)

■今日のはじめにあった理事長先生の講義で、
僕はすごく様々なことを学んだと思う。

勝つには理由があるということに、
改めて焦点を当てると新しい気付きが
あった。

単純であるが、理由を作れば勝てる
ということだ。

これからこれを意識して毎日過ごしたい。

代表先生の実践では、
クローンという新しい武器を得て、
自分でやらなくても
クローンが手助けをしてくれると
すごく効率が良かった。

これからの勉強の基盤にしていきたい。

また、高いレベルの視点から見ると、
違った一面が見られ、
すごく大きな収穫になった。

これまで学んだことを組み合わせ
応用していきたい。

今日は、本当にありがとうございました。
(中2男子)

■以前は、クローンを持っていなかったので
あまり進みませんでした。

今回は、自分より頭のいい
クローンを使うことで、
前の何倍もできたと思います。

たまに集中できないこともあるけれど、
この調子でいけるならいけると思います。
(小6女子)

■今年最後と思われる
高速学習をしてくださり、
ありがとうございました。

クローンを使うと
分身とは比べ物にならないほどの
スピードで勉強をすることが
出来ました。

また、来年1月の
1DayPADにも出たいです。

よろしくお願いします。
(小6男子)

なんか知らないけれど集中したら、
勝手に脳と手だけが動いたような
気がした。

漢字や割り算の筆算をやるのが
止まらなくなって、手がつかれた。

いっぱいお勉強が出来て嬉しかった。
(小2女子)

■クローンを使ったら、
いつもより全然速さが違って
びっくりしました。

今日はいつもとは違うような世界に
入れた気がしました。

楽しかったです。

理事長先生の講義というか
講義が面白かったので、
お母さんにも教えてみたいです。
(小3男子)

ヘーグル代表、逸見宙偉子の指導の下、
子どもたちの成果は日々進化しています。

次回は、
このような脳の働きや進化について
科学的な分析を行いたいと思います。