2018年11月18日:「第4回Pre-MEP」を開催しました

1.DSC_0218

2018年11月18日(日)に2018年度 第4回目のPre-MEPが行われました。

右脳と左脳を最大限伸ばすこのコース。今回も生徒が飛躍的に成長した1日となりました。

 

算数の基礎を作り切るスーパー体感算数

3.IMG_3834

Pre-MEPの算数は体感算数という名の通り、算数のセンスを鍛えるために、

様々な教具を用いて体感し、算数のイメージを作り上げます。

算数ができるようになるか、ならないかの分かれ道は、

算数の問題を実際のものがあるかのようにイメージして考えることができるかどうかです。

今回は体積・分数を主に行いましたが、自宅や学校、他塾では見ることができない教具を使いながら、

体積・分数の原理原則を楽しくイメージで学んでいきました。

1・2年生で算数において必要なイメージを完全に作ってしまうHEGLのPre-MEP体感算数。

子どもたちはそのイメージを使って算数の天才へと歩んでくれるでしょう。

 

国語力・心の基盤を作る国語/ジュニア人間学

2.DSC_00987

国語・ジュニア人間学では国語力だけでなく、呻吟語などを通じて成功哲学を教え、心も育てます。

そして、絶対語感トレーニング、漢字、作文、ことわざ、などを通じて国語の基盤を作っていきました。

呻吟語の発表では、大人でも覚えるのが難しい文をスラスラ答える生徒たちの様子は圧巻でした。

 

好奇心と考える力を最大限に伸ばす理科実験

8.DSC_0190

理科実験では、1年生はろ過、2年生は燃焼実験を行いました。

生徒たちは見たことのない教具に触れ、楽しみながら実験に取り組んでいました。

実験中、生徒たちから多くの疑問、質問が出ますが、すぐには教えません。

生徒たちになぜかを考えさせながら実験の楽しさと考える楽しさの両方を教えていきました。

11.IMG_4035

 

Pre-MEPでは基盤学習を基本に各単元が、将来大きく発展できる素地を築きます。

“右脳をさらに伸ばすための左脳のプログラムであるMEP”のベースである『Pre-MEP』。

右脳を完全開花させたい。中学受験などによる燃え尽き症候群にならず、

中学進学後も勉強を楽しいと感じ、さらに伸びていくような力をつけてあげたい と考えられている方は、

ぜひPre-MEPにご参加下さい。

次回の開催は2019年2月3日です。体験も実施しておりますので、ぜひご参加お待ちしております。

4.IMG_3962 5.DSC_0313