子育ての知恵ぶろぐ 第289回 PAD潜在能力開発高速基本講座で今年も大きな成果が!

PAD潜在能力開発高速基本講座
2021年8月2日より5日まで、
年1回しか行われない
『PAD潜在能力開発高速学習基本講座』
が開講
されました。

今回の講座は、大人の方5名を含む
50名の方々が参加しました。

真夏の開催で、ほとんどの時間は
窓を開け放して充分換気を行う中での
講義で多少暑い時もありましたが、
全員元気で最後まで頑張りました。

名古屋今池校から参加してくれた
お母様やお子様も数名いらして、
とても盛り上がった講座となりました。

この講座の主となる目的があります。

①右脳のイメージ力を鍛え、
 イメージが使えるレベルを
 アップさせること。

②写真記憶、瞬間記憶の回路を構築し、
 記憶力を飛躍的にアップさせること。

③高速に五感を使って体を動かし、
 右脳のレベルをアップさせるとともに
 左脳に直結させ、勉強面での効果を
 アップさせること。

④高速学習実践講座につながる
 “超集中モード”の基本姿勢を
 15分学習で身につけさせることによって、
 多くのOBOGが実現している高効率学習
 (みんなが5時間かかる勉強の量を
 半分以下の時間でこなすことができる)
 の基盤をつくる。

です。

それでは、参加された方の感想文を
数名掲載します。

■高速学習基本講座を受講して、
自分の記憶力や自分でお話を作る力が
伸びた
と思います。

その他自分の力も伸びたと思うし、
よい学習法を見つけられました。

そしてこの4日間で一番伸びたのは
イメージ力
です。

なぜなら、この講座を受講する前は、
私はあまりイメージすることが
得意ではありませんでした。

ですから、初日の日は自分で自由に
カラーの動画を見ることが
できませんでした。

でも、毎日、朝と午後に行う
イメージトレーニングの授業で、
自分のイメージ力が前よりもたくさん
伸ばすことが出来ました。

4日目のイメージトレーニングでは、
自分で自由にカラーの動画を
見ることができるようになりました。

そして、私が一番苦手だった、
自分でお話を作って記憶することも
少しだけ好きになって楽しくなりました。

これからも家で継続していきたいと
思います。(小5女子)

■高速筆記トレーニングが
すごく楽しかったです。

自分は記録が出せなかったけれど
とても早くできる子やお母さんもいて
すごいなと思いました。

あと3日目と4日目は写真記憶もやって
楽しかったです。

写真みたいに覚えられて
びっくりしました。

15分学習のCDを聞きながらやると、
いつもはけっこう時間がかかる問題が
普段の1/2くらいの時間でできて、
とても効き目があると思ったけど、
こんなに効き目があるとは
思いませんでした。

すごく楽しい4日間で、
またこの講座に参加して
さらに自分の力を伸ばしたいなと
思いました。(小4女子)

■高速学習基本トレーニングと聞いて、
初めての参加でしたので、
想像できなかったのですが、
この4日間、同じような流れを
繰り返すことによって
かなり力がついたように思いました。

普段は集中するということを
いかにしていないのか、
何か作業をするときも
中断中断でなかなか続かない日々でした。

大人でもそうなので、
子どもはなおさらでした。

でも、本当に効率よく、
しかも超集中でドリルをこなしていた
わが子をみて、効果を実感する講座でした。

私もこの4日間でかなり勉強できましたし、
これを仕事につなげていこうと思いました。

モーツアルト療法のことについても
初めて聞き、さらに効率が良くなることも
実感できました。

これからも家で実践していきたいと
思います。(小2女子のお子様と共に
参加されたお母様)